こんなところにハングル06

 

趣味として東京の銭湯めぐりをしている管理人には日常の風景でしたが、よく考えれば一般の人は目にしていないのかと思い撮ってきました。

さまざまな入浴に関する注意事項がイラストと共にのっています。韓国人は沐浴文化に慣れているので特に問題はないかと思いますが、韓国でサウナで靴下が干してあるのを見たこともあるし、貼っておくにこしたことはないでしょう。

もちろん新大久保の銭湯とかでは別途ハングルで注意書きが貼ってある銭湯もありますが、新大久保や上野でハングルが見受けられるのは、それこそ日常なので珍しくないですよね。

言語はたぶん日・英・韓・タガログ・中・ペルシャです。東京都在住外国人の構成を考えれば当然でしょうね。

【銭湯】

こんなところにハングル05

優先席

京浜急行車両に우선석(優先席)とありますが、これは直訳。

韓国では具体的に

노약자 보호석 (老弱者保護席)あるいは
장애인 노약자 보호석(障害者・老弱者保護席)

とある場合が多いようです。JRのように英語だけよりは、まだまし?

【優先席】

こんなところにハングル04

時刻表示

京浜急行品川駅の行き先案内表示です(2009年12月24日)。

羽田も成田も運行している京急ならではとも言えますが、ターミナル駅ではJRもこのくらいの配慮は欲しいものです。

【京浜急行品川駅】

こんなところにハングル03

トナーc

この写真はトナーの箱の一部です。

コピー機は韓日中英、同じ規格になっているようで、消耗品であるトナーにも4ヵ国語で印刷されています。

【コピー用トナーの箱】

こんなところにハングル02

先日、「ハングル俳句」について書きましたが、今回は
「こんなところにもハングルが!」について一言。

那須温泉にての発見!

温泉でのマナーについて、タオルを湯船に浸けるないこと、
洗濯しないことなど注意書きが英語、日本語、中国語、
韓国語の4言語で書かれていました。ハングル大発見!

意外な所でハングルを見かけると嬉しくなってしまいます。

【那須温泉】

ハングル俳句、こんなふうに

ハングル俳句は、こんなふうに作ります。

「ハングル俳句」を作りましょう。

季語は問いません。5・7・5のうちの最少1句でハングルを使うことにします。

もちろん、すべてハングル書きもOKです。ハングル書きの字数は文字数で数えます。

例: 약산에서도(5)  눈이 쌓여 있을까(7)  クリスマス(5)
薬山でも 雪が積もっているだろうか クリスマス

12月25日の夜からソウルでは雪が降り始めました。

薬山(ヤクサン)は金素月(キム・ソウル)の詩「진달래 꽃(ツツジの花)」に出てくる山です。

———————————————————–

새해 복 많이  友さりてゆく そこ冷えに
あちちちっ 卵落として 순두부찌개

意外と時間がかかりました。 【I】