산유화 山有花 01

紙上中継[LIVE] ハングルの詩のある風景「산유화 山有花」第1回

ナレーター:詩には風景があります。それぞれの詩にどんな風景があるのか想像してみると、その詩の姿がはっきりと浮かび上がってまいります。今回のハングルの詩はどんな風景のどんな詩なのでしょうか。

独断と偏見でお馴染みの歌樽先生が詩のある風景の現場にすでに到着なさっているようです。では、現地の詩子アナウンサーを呼んでみましょう。詩子アナ、現地の模様はいかがでしょうか。
http://blog.naver.com/PostView.nhn?blogId=cjhye84&logNo=220445078421
http://news.zum.com/articles/17056374

詩子アナ:はい、こちら詩子です。現地にきております。家族連れやカップルの方が多いようです。。早速、歌樽先生に伺ってみましょう。今回の詩のキーとなるハングルはずばり何でしょうか。

歌樽先生:ずばーり、、、難しいですね。

詩子アナ:その難しいところを何とか「ずばーり」お願いします。

歌樽先生:「갈 봄 여름 없이」でしょうかね。

詩子アナ:ずばーり、「갈 봄 여름 없이」、いただきました!
さて、今回の詩のキーハングル「갈 봄 여름 없이」の入った詩とはどんな詩でしょうか。まず詩の朗読を聴いてみましょう。

詩子アナ:「金素月」の詩「山有花」ですね。女性の朗読も聴いてみたいのですが。

歌樽先生:はい、では女性の朗読を聴いてみましょう。

詩子アナ:歌はないのですか。

歌樽先生:歌もありますよ。

詩子アナでは、歌を聴いてみましょう♪(ここをクリックしてください)。

歌樽先生次は、合唱です。お聴きください♪(ここをクリックしてください)。

산유화 (山有花)

산에는 꽃 피네
꽃이 피네
갈 봄 여름 없이
꽃이 피네.

산에
산에
피는 꽃은
저만치 혼자서 피어 있네.

산에서 우는 작은 새여
꽃이 좋아
산에서
사노라네.

산에는 꽃 지네
꽃이 지네
갈 봄 여름 없이
꽃이 지네.

歌樽先生:では、ここで問題を出しましょう。

第1問:金素月の「山有花」のハングルの詩はどんな文字に見えますか。
1)アルファベット  2)漢字  3)数字  4)サンスクリット

2 Replies to “산유화 山有花 01”

  1. 第1問の設問(김소월 “산유화”がどんな文字に見えますか)の意味が理解できません。

    4択も、alphabet、漢字、数字、sanskrit で、選びようがないように思いますが。

    Like

  2. 山有花で検索すると、すぐにチョヨンピルの歌と訳詩がいくつか出てきます。ところが、この連載でキーワードとされている갈 봄 여름없이 の訳が違うのです。

    「秋春夏なく」「春夏秋と」「秋春夏と」「秋春夏じゅう」「季節を問わず」「春にも夏にも秋の日も」「春から秋へと」「秋春夏の区別なく」などがあり、「過ぎる春夏もなしに」もあります。

    他方、꽃이 피네 は訳詩「花が咲く」「花が咲くよ」「咲くんだね」「咲いているよ」「咲いています」「咲きます」などとしています。

    Liked by 1 person

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s